グローバル・タスクフォース:オペレーションコンサルティング マネジメント出向 マネジメントトレーニング
HOME
1.GTFについて
     私達の役割
     会社概要
     事業の全体像
     会社の成り立ち(沿革)
     マネジメントチーム
     価値基準(GTFマインド)
     行動指針
     成果保証ポリシー
     サービス対象企業
2.サービス
3.母体・連携団体
4.出版・イベント
5.啓蒙・支援活動
(インターンはこちら)
お問い合わせ/Inquiry
<<MBA同窓生支援>>
<<MBA候補者支援>>

取締役名誉会長 ウィリアムアーチャー
(William Archer)

American Express,Coca-Cola、HSBC、Shellなど多くの国際企業や、ILO(国際労働機関)、ノルウェー政府、スウェーデン政府、欧州委員会(European Commission)等の公的機関にてコンサルティングを実施。 その後、ロンドンビジネススクールにて、姉妹校提携するMIT、Stanford等世界主要ビジネススクール58校の共同のMBA卒業生キャリア支援ネットワーク"Global Workplace"の共同創業者兼元Joint CEOを歴任。 世界1,400の大学が参画する入学から卒業までの学生体験を調査する世界最大の教育機関向け標準オンラインサーベイ International Graduate Insight Group (i-graduate)の創業者兼CEO(上場大手へバイアウト)等、シリアルアントレプレナーとしても活躍。ロンドン出身。

創業者/パートナー 山中 英嗣
外資系戦略ファーム(ロンドン)、国内大手通信会社を経て、ロンドン・ビジネス・スクールへ転身。同経営大学院のファンドの出資でロンドンにて設立された世界主要MBA同窓生向けCareer支援サービス"Global Workplace"の世界規模ネットワーク化及び法人化に参画。翌年ソフトバンクグループと日本現地法人化、取締役に就任。2001年戦略事業会社として転籍オプション付きの暫定マネジメントサービス提供会社として当社を設立。 企業再生支援/再編/上場等のプロジェクトにマネジメントリソースを提供するモデルを立ち上げ上場廃止企業の再上場、上場企業のグループ再編、成長支援等を実施。同社筆頭株主。

代表取締役 塚本 直行
会計事務所を経て経営支援及び財務経理支援を中心としたコンサルティングを実施。 平成19年に株式会社エヌアンドエスコンサルティングを設立、代表取締役に就任。

パートナー 坂本博雄
ERP大手BAANの日本法人代表を含む外資系企業3社のCEOを歴任。技術者出身でマネジメントを経験。 工学博士。

パートナー 門脇 徹雄
日本興業銀行(加、NY)、米国野村證券(NY)等を経て、株式会社ジャフコにてベンチャーキャピタル業務、ジャフコ香港社長等を歴任。

パートナー 保坂 健一
モービル石油にて活躍後、モトローラ、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)を含む外資系企業2社のコントローラー、経理財務責任者(CFO)を経験。コロンビア大学経営大学院修士課程修了。

名誉顧問 故 青井倫一
(あおい・みちかず)

慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授。1972年東京大学経済学部経済学研究科修士課程修了、75年同博士課程修了。1976年よりハーバード大学ビジネス・スクール、79年博士課程留学、81年同大学より経営学博士号を受ける。1976年慶應義塾大学ビジネススクール助手、80年慶應義塾大学大学院経営管理研究科助教授、90年より同教授。慶応ビジネススクール校長等を歴任。 当社編著「通勤大学MBA」(総合法令)新書シリーズ監修。 

Copyright (c) 2004-2006 Global Taskforce K.K. (GTF)
Powered by pascal-tie.com